たんぽぽコーヒーの口コミまとめ(おすすめの飲み方)

たんぽぽコーヒーの口コミまとめ(おすすめの飲み方)
    詳細はこちら

ホットでもアイスでも ドリップしてお好きな濃さで

ダンデライオンティーをはじめて飲んだのはアロマショップのカフェでした。ティーバッグをポットに入れたものでしたが、少しだけ苦みがあってほうじ茶や麦茶を思わせる味でした。スタッフの方は和菓子にも合うと言っていました。

美味しかったので同じ商品を探しましたが、なかなか見つかりません。それで、ネットショップで探していたら、生活の木のたんぽぽコーヒー(ドリップ)を見つけました。インスタントもありますが、フレーバーコーヒーでした。私はストレートが好きなのでドリップにしました。

普通のコーヒーのようにドリップして飲みましたが、色の割に味が薄い。そこで、市販のお茶パックにダンデライオンティーを入れて、1リットルの熱湯を注いだポットにポンと入れておきました。ここで注意したいのが、先にお茶パックを入れてはいけないということです。ダンデライオンの量やパッキングの状態によっては中身が出てしまうことがあります。

ポットにお茶パックを入れたらすぐに蓋をしておきます。成分が飛んではもったいないですから。すぐに色が出始めます。濃いめで飲みたい場合は1時間ぐらいそのままにしておきます。半日ぐらい置いても平気です。

ダンデライオンの量とお湯の量を調節して好みの濃さを見つけます。アイスで飲みたい時はダンデライオンの量をホットの時の1.8-2.0倍にします。或いはお湯の量を5-6割にして(ダンデライオンはそのまま)濃くします。耐熱グラスなら氷を入れた上に熱いままのダンデライオンティーを注いでもOKです。

私はこれをお茶代わりに飲んでいます。カフェインが入っていないので寝る前でも安心して飲めますよ。

HOTがおすすめです

初めてたんぽぽコーヒーを飲んだのは、たまに行くお茶屋さんです。よく紅茶を購入しているのですが、いつも試飲に緑茶を出されるのが、たまたまたんぽぽコーヒーを勧められたのです。

もともと生協のチラシでたんぽぽコーヒーのことは知っていましたが、高くて飲めないと思っていました。お店で勧められた時は購入しませんでしたが、とにかく美味しくて味が忘れられませんでした。

その後、体調の悪い娘の為に色々検索していたら、たんぽぽコーヒーが目にとまりました。ビタミン、ミネラル、鉄分もいっぱいなのにノンカフェイン。ダイエットにも良いらしい。すぐにお茶屋さんに向かいました。

ほうじ茶と混ざったタイプもありましたが、コーヒータイプのものを購入しました。普通のコーヒーだと、娘は砂糖を入れないと飲めませんが、たんぽぽコーヒーは入れなくても飲めました。

私は温かい方が香ばしいコーヒーの香りがして好きですが、娘は冷やしてお茶がわりに飲んでいます。

    詳細はこちら

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る